u-baby
サイト内検索 →
サイトマップ →
 
 
HOME > 宇部市役所 > 〜給食情報〜 「ハモ」
 

● 〜給食情報〜 「ハモ」

URL http://www.facebook.com/kyouikukyuusyoku.ube/
 
 宇部産のハモを給食でいただきました

 7月11日の見初小学校の給食の献立はハモフライ、すまし汁、きゃべつの甘酢煮、ゆかりごはん、牛乳。
 メインの「ハモフライ」のハモは、宇部市の岬漁港で水揚げされ、岬漁港にある「元気一番」で加工されました。  
 山口県内でとれるハモは「西京はも」といわれ、京都や大阪に出荷し、味が良いと評判です。中でも宇部市は県内トップクラスの水揚げがあります。
 ハモの体は細長く、大きなものでは体長2mになり、大きな口と鋭い歯で小魚やイカ、タコ、エビ、カニなどを餌として食べます。実際にハモの姿を見たことがある人は少ないかもしれないですね。
 ハモは、骨切りという作業をするので、小骨もまるごと食べられ、カルシウムがたっぷりです。
 児童たちは、「身がやわらかくておいしい」と、口いっぱいにほおばって、宇部のハモを味わっていました。
 学校給食を通して、子供たちに「新鮮でおいしい地元の食材ををいただく」魅力を知ってもらいたいと考えています。


宇部市学校給食課フェイスブックでは、様々な食育情報や給食情報を紹介していますので、ぜひご覧ください♪
 
 
 

TOPHOME

Copyright (C) Ube City.All Rights Reserved.