u-baby
サイト内検索 →
サイトマップ →
 
HOME > 子育てヒント > 病気と手当・お医者さんのかかり方
 

お医者さんのかかり方

子どもの病気はまず小児科へ行きます。小児科で治療できない病気は、そこで適切なお医者さんをアドバイスしてくれます。
お医者さんに行く前に次のことを要領よくまとめておきましょう。
また薬によって副作用がでるような場合は必ずお医者さんに話してください。
  1. どんな症状か
  2. いつからか
  3. どんな状態ではじまり
  4. 時間とともにどう変わったか
  5. どういう処置をしたか

かかりつけ医をもちましょう

体調の悪いときはまずお医者さんへ、というかかりつけ医を決めておくと安心です。
子どもの病歴などを把握した上で「今日はどうしましたか?」などど診察してもらえます。また病気だけではなく、健康管理や育児のよきアドバイザーにもなってくれます。
不安なことはどんどん質問しましょう。

上手なお医者さんのかかり方

  1. お医者さんのかけもちはやめましょう。
  2. 時間外、休日受診はなるべく避けましょう。
  3. 薬をたくさんほしがるのはやめましょう。
  4. 知りたいことはきちんと聞くようにしましょう。
  5. 定期健診は必ず受けましょう。

 
 
 

TOPHOME

Copyright (C) Ube City.All Rights Reserved.